loading...

ラジコでNHKラジオが聴取可能に  全国で実験配信開始

    2018/04/11

    ラジコでNHKラジオが聴取可能に 
    全国で実験配信開始

    インターネットでラジオの配信サービスを展開するradiko(ラジコ)は、4月12日正午をめどに、全国47都道府県を対象にNHKラジオの実験配信を開始する。2017年10月から始めた国内5エリアでの同ラジオ実験配信は、3月30日で終了した。

    関連記事:ラジコ NHKラジオの実験配信を発表[2017.09.20]
     

    ラジコでのNHKラジオ実験配信は、日本民間放送連盟とNHKの共同キャンペーンの一環として始めたもので、地震や台風などの災害時における有効な伝達メディアであるラジオの社会的価値の訴求と、若者に対するラジオの魅力の伝達を目的にしている。

    NHKラジオの配信は、無料で聴取できるライブ(同時配信)のみとなる。コンテンツはNHK第1(全国を8エリアに分けた8コンテンツ)、NHK第2(全国共通1コンテンツ)、NHK-FM(東京1コンテンツ)。
    ラジコの『エリアフリー視聴(ラジコプレミアム』(有料/放送エリア外聴取)、「タイムフリー聴取」(無料)での聴取はできない。

    現在、ラジコは、民放ラジオ91局と放送大学が参加し、月間ユニークユーザー約1000万人、1日のユニークユーザーが120万人を超える。また、14年4月開始の「ラジコプレミアム」のプレミアム会員数は約47万人(2018年3月現在)、さらに16年10月開始の「タイムフリー聴取」の実証実験では、月間ユニークユーザーは約270万人(18年3月現在)に上っている。

    公式サイト:
    http://radiko.jp/