loading...
MENU

東京広告協会が暦本教授招き「特別講演会」開く

    2018/06/06

    東京広告協会が暦本教授招き「特別講演会」開く

    東京広告協会は6月20日、東京大大学院情報学環の暦本純一教授(理学博士)を招き、特別講演会「テクノロジーにより拡張する人間:ヒューマンオーグメンテーションの未来」を東京・千代田区の日比谷図書文化館で開く。


    ■日時:6月20日(水)午後3時~4時30分(開場:午後2時30分)

    第1部:午後3時~3時50分
     基調講演(暦本純一氏)

    第2部:午後3時50分~4時30分
     日塔史氏(電通ライブ第1クリエーティブルームチーフ・プランナー、
     電通BD&A局新領域開発部主任研究員)による暦本氏へのインタビュー

    ■会場:千代田区立日比谷図書文化館B1日比谷コンベンションホール(大ホール)(東京都千代田区日比谷公園1-4)
    ■参加費:会員社正会員無料、会員社非会員2000円、一般3000円、学生1000円
    ■定員:150人(先着順、定員になり次第締め切る)

    申し込みは、東京広告協会ホームページから。
    問い合わせは、東京広告協会事務局、電話03(3569)3566へ。