loading...
MENU

ドコモ 原宿竹下通りが「星プロ竹下通り」に

    2019/02/18

    ドコモ
    原宿竹下通りが「星プロ竹下通り」に

    NTTドコモは、東京・原宿の竹下通りとコラボし、放送中のテレビCM「青春のドまんなか・竹下通り」編の舞台を再現したキャンペーン「ドコモの学割 presents 星プロ竹下通り」を3月14日まで期間限定で実施している。

    同編は、「星プロ」シリーズ(https://dentsu-ho.com/articles/6229)の最新作で、クレープ店が舞台になっている。シリーズCMでは、いまひとつ人気のないキャラクターを俳優の新田真剣佑さん、長谷川博己さん、浜辺美波さんの3人が演じ、彼らを人気者にしたいと頑張るプロダクション(星プロ)のプロデューサー(星P)にマルチタレントの星野源さんを起用している。
    初日の2月15日には「BOK Gallery竹下通り」で、新田さんを招いて発表会を行った。

    キャンペーンでは、竹下通りを代表する8店舗とコラボし、CMのキャラクター・ドニマル、コスモフ、モンジュウロウをイメージしたオリジナルグッズやメニューを販売する。
    コラボ店舗は、「マリオンクレープ」「CANDY・A・GO・GO!」「スピンズ」「パールレディ」「プリクラLAND NOA」「WEGO」「TOTTI CANDY FACTORY」「レインボーパンケーキ」で、クレープやキャンディーわたあめ、タピオカミルクティーといったフード類と、Tシャツ、トートバッグなどのファッションアイテムを販売する。

    さらに、コラボ店舗の外装が星プロ仕様になる他、竹下通りにはキャラクターをあしらったフラッグや横断幕、モデルの田中芽衣さん、ゆうたろうさんが監修したフォトスポットも設置。星野さんが歌うCM楽曲「サピエンス」が街頭音楽として流れ、CMの世界観を盛り上げる。

     オリジナルメニューやグッズは、特設ページのクーポンを提示するとドコモユーザー以外も、学生でなくても「学割」で購入することが可能。上記のショップ以外にも、竹下通りの20店舗がキャンペーンに参画し、デザインの異なるオリジナルステッカーも数量限定で配布する。

    発表会に登場した新田さんは、星プロの楽しい雰囲気に染まった竹下通りを見て「本当にコラボをやるんだとビックリした。にぎやかですね」とにっこり。コラボ商品を次々に吟味し、「Tシャツが欲しいです。すごくかわいい」「これ、キャラクターのカラーなんだ!」と目を輝かせ、無料で撮影できる星プロバージョンのプリクラの紹介では「星野さんや皆で撮りに来たいです」と話した。

    新田さんはこの日、「星プロ竹下通り 一日商店会長」に就任。原宿竹下通り商店会の遅澤一洋会長から大きな名刺を手渡されると「自分の名刺を持ったことがないので新鮮な気持ち。3人のキャラクターや星Pと一緒に盛り上げていきたい。ぜひ遊びに来てください」と呼び掛けた。
    公式サイト:
    https://www.nttdocomo.co.jp/special_contents/pdcm/charajuku/index.html