loading...
MENU

2019年度TCCグランプリは TUGBOAT麻生氏が手掛けた三井住友カードのCMに

    2019/05/30

    2019年度TCCグランプリは
    TUGBOAT麻生氏が手掛けた三井住友カードのCMに

    東京コピーライターズクラブ(TCC)はこのほど、2019年度TCC賞の各賞を選出。グランプリ1作品群、TCC賞14作品群、最高新人賞1人、新人賞21人、審査委員長賞3作品群が決定した。

    グランプリは、TUGBOATの麻生哲朗氏が手掛けた三井住友カードのテレビCM「Thinking Man」編(プロローグ、第1話、第2話)で、受賞代表コピーは「奇妙なモノを持ち歩いてるもんだ お金ってなんだろう」。最高新人賞は電通の辻中輝氏で、パイロットコーポレーションのフリクションのテレビCM「ネタ帳」編のコピー「書いてダメなら、消してみな。」などが評価された。

    今年度は一般部門に5095点、新人部門に380人の応募があり、最終審査には磯島拓矢審査委員長、麻生哲朗副審査委員長、国井美果副審査委員長らが当たった。

    三井住友カード「Thinking Man」編(プロローグ)
    三井住友カード「Thinking Man」編(プロローグ)
    パイロットコーポレーション「ネタ帳」編
    パイロットコーポレーション「ネタ帳」編

    各賞の詳細はTCCのサイトで閲覧できる。