loading...
MENU

「日経平均株価連動コーヒー『NIKKEI BLEND』」、世界トップ40に選出。

    2019/11/01

    「日経平均株価連動コーヒー『NIKKEI BLEND』」、世界トップ40に選出。

    日経ブレンド


    日本経済新聞社が取り組んだプロジェクト「日経平均株価連動コーヒー『NIKKEI BLEND』」が、世界的なPR業界賞「SABREアワード」で、世界トップ40キャンペーンに選出され、「2019グローバルSABRE アワード」を受賞した。授賞式は、10月23日に米ワシントンで開催された。

    同アワードは、PR 業界の情報プロバイダーであるホームズグループ(本社ロンドン、ニューヨーク、代表:ポール・ホームズ氏)が主催する賞で、優れたPRプロジェクトを表彰するもの。
    世界トップ40は、世界各地域の SABRE アワード受賞キャンペーンから再度審査され選ばれる。今年は、世界60か国以上の国々から約5500 件のエントリーがあった。

    受賞エントリーの内容

    ■株価連動コーヒー「NIKKEI BLEND」
    日経平均株価、さらには日本経済を“味覚”を通して実感し、より身近に感じてもらうことを目指し、日経平均株価に連動して味が変わるコーヒー「NIKKEI BLEND」を、3月25~29日の期間限定で東京・中央区のコレド日本橋1階で提供した。

    日経平均株価のデータをリアルタイムで取得し、店頭に表示する他、味やひき方の異なる5種類のコーヒー豆を日経平均株価に合わせて独自のアルゴリズムでブレンドする特製のコーヒーマシンを開発。日経平均株価が前日終値よりも上がるほど苦味が強く味が濃くなり、逆に下がるほど酸味が強く味が浅いコーヒーを自動で抽出。
    コーヒーを注ぐ紙コップには、当日の日経朝刊1面の一部を掲載し、コップを覆うスリーブには、その時の日経平均の実数値と、前日の終値をロゴとしてデザイン。昨年11月にリリースした「日経AR」アプリを起動し、スリーブ内のロゴを読み込むと、日本経済新聞社 編集委員・鈴木亮氏の株式相場解説の動画が視聴できる。
    また、イベント期間中の5日間は、日本経済新聞朝刊に「NIKKEI BLEND」の広告を毎日掲載。広告内のマーカーを日経ARで読み込むと、前日分の解説動画のアーカイブを見ることができる仕組みも構築した。

    同キャンペーンはこれまで、以下の賞も受賞している。
    -SPIKES ASIA: ブロンズ
    -ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS メディアクリエイティブ部門ブロンズ
    -SABRE Awards Asia Pacific ゴールドx3

    グローバルSABRE アワード授賞式の登壇者志村氏
    関連URL:https://blend.nikkei.co.jp/