loading...
MENU

【参加者募集】「どうなる?これからの就活」広告業界のプランナーが語るセミナー開催

    2019/11/20

    【参加者募集】「どうなる?これからの就活」広告業界のプランナーが語るセミナー開催

    書籍『通年採用時代の就活デザイン』(発行:白桃書房)の著者であり、ウェブ電通報で書籍の発行記念連載を執筆した電通のクリエーティブ・プランナーのアーロン・ズー(Aaron Z. Zhu)氏がスピーカーを務めるセミナー「通年採用時代の就活デザイン ~就活ルール廃止元年!どうなる?これからの就活~」が、東京・港区の電通ホールで12月10日に開催予定で、現在参加者を募集している。

    2018年に経団連が発表した就活ルールの廃止により、企業も学生も先が見えない就職活動の未来。学生が不安を募らせる「採用後進国、日本」で就活する上での「セルフ・ブランディング」とは何か。

    南カリフォルニア大在学時に米空軍ROTC(予備役将校訓練課程)に所属、卒業後には大手通信企業、大手IT企業、ベンチャー企業を経験するなどアメリカ、中国、日本の3カ国で特異な経歴を持つアーロン氏。「今の学生たちに起きていること」と「これからの就活でやらなければならないこと」について広告業界のプランナー視点で語られる。

    「通年採用時代の就活デザイン ~就活ルール廃止元年!どうなる?これからの就活~」セミナー2019年12月10日開催

    ■セミナー概要
    開催日時:2019年12月10日(火) 19:00~20:00(開場18:45)
    会場:電通ホール  (東京都港区東新橋1-8-1 電通本社内)
    参加費:無料 (本イベントは社会人、学生どなたでも参加いただけます)

    セミナーへの参加申し込みは以下①と②のいずれかから。
    ① Peatixからの申し込みはコチラ(アカウントの登録が必要となります)
    ② Googleフォームからの申し込みはコチラ

    『通年採用時代の就活デザイン』書影
    四六版、148ページ、1400円+税 ISBN978-4-561-51107-6 C0034