loading...

    2021/06/25

    「電通デザインサマースクール2021」応募受付中

    電通デザインサマースクール事務局は、8~9月の間に計8日開催する「電通デザインサマースクール2021」の参加者を募集している(7月13日正午まで)。

    同スクールでは、グラフィックと広告の分野に加え、さまざまな商品開発や新領域分野など、既存のジャンルを超えた「これからのデザイン」について、国内外で活躍するクリエイターたちと共に試行錯誤する。今年はオンライン中心の開催となる。

    電通デザインサマースクール事務局は、8~9月の間に計8日開催する「電通デザインサマースクール2021」の参加者を募集している(7月13日正午まで)。

    【概要】
    実施日程:8/16(月)~18(水)、23(月)、24(火)、9/6(月)、19(日)、30(木)予定
    ※実施がない日程についても9/19(日)まではご自身で課題を制作していただく期間となります。
    募集人数:15人程度
    受講料:無料
    実施場所:オンライン中心にて開催予定
    校長:河合雄流氏(電通 アートディレクター)
    講師:アートディレクター、クリエーティブ・テクノロジスト、デザイン・ストラジスト等
    特設サイト:https://www.career.dentsu.jp/intern/2021/dss/
    ※同スクールは、当社の新卒採用選考とは関係ありませんので、ご了承ください。

    【エントリー方法】
    エントリー課題締め切り:7/13(火)12:00(正午)
    エントリー課題内容:
    ①ことしの夏を楽しむことができるデザインを送ってください
    ②これまで制作したご自身の作品3~5点をまとめたポートフォリオを送ってください。
    エントリー方法詳細はこちら:https://www.career.dentsu.jp/intern/2021/dss/

    【校長メッセージ】
    今までの常識を一から見直すような、大きな変化の中に私たちはいます。
    その変化に対応するとき、新しい才能や新しい考えが必要です。

    デザインの力、アートの力、アイデアの力、様々な力で課題を解決するアートディレクターは、
    今、より多くの場で必要とされています。
    今年も国内外で活躍するクリエイターたちと共に学ぶ、特別スクールを開催します。
    電通デザインサマースクール2021です。
     
    自分の作るもので、世の中を少し良いものにしたり、人を幸せにしたり、
    多くの人を楽しませたりしたい人、参加してみませんか?
    学生生活とは違った充実感がきっとあります。今年はオンライン中心での開講です。
    距離も関係なく、参加しやすい人も多いと思います。
    一緒に学び、新しい気付きを得ましょう。
    夏の過ごし方の一つとしてチャレンジしてみてください。
    この夏、なにを選択するかできっと変化が起こります。
    新規CTA
    新規CTA