loading...

JAROがコミカルな新CM放送開始

    2017/06/02

    JAROがコミカルな新CM放送開始

    日本広告審査機構(JARO)は6月1日、新しいテレビ、ラジオCMの放送を開始した。1992年以来となるキャッチフレーズ「うそ、大げさ、まぎらわしい」を復活させた。うそつき「ウソぴょん」(ウサギ)、大げさな「コダイ」(タイ)、まぎらわしい「まぎらワシ」(ワシ)の3匹の着ぐるみキャラクター=図版=がアニメーションでコミカルに踊り、「広告で彼らを見つけたらJAROへ」と呼び掛ける。

    テレビCM「JAROの歌」編
    テレビCM「JAROの歌」編

    「JAROの名前は聞いたことはあるが、どんなことをしているか分からない」という人がまだ多く、CMを通じて活動内容の周知を図る。全国の会員媒体社で放送している。

    テレビCM15秒2編、30秒6編、ラジオCM20秒2編、40秒3編があり、ホームページでも視聴できる。