loading...
MENU

カップヌードル「HUNGRY DAYS」第2弾CM   ハイジが女子高生だったら!?

    2017/09/19

    カップヌードル「HUNGRY DAYS」第2弾CM  

    ハイジが女子高生だったら!?

    日清食品は9月14日、カップヌードルの新テレビCM「HUNGRY DAYS アルプスの少女ハイジ」編の放送を開始した。

    2017年のカップヌードルのテーマは「青春」。全ての人に青春はある。あらゆるものに青春は宿る。何事にも熱くて、青い。そんなハングリーな日々を応援するプロジェクトが「HUNGRY DAYS」シリーズ。
    6月に放送した「魔女の宅急便」編は各方面で話題となり、CM動画の総再生回数は750万回を超えた。ハイジ編はその第2弾となる。
    第1弾記事:https://dentsu-ho.com/articles/5250

    同編では、国民的な人気アニメ「アルプスの少女ハイジ」をテレビCMとして青春アニメに仕立てた。ハイジとクララが、現代日本の女子高生だったら?という設定に加え、 “イケメン”になったペーターも登場するなど、パラレルワールドを舞台に青春物語を描く。
    ハイジは、高校生の今もあどけない表情を残す16歳。大人の雰囲気を持つクララと同じ女子高に通っている。品があり後輩からも人気で、読者モデルも務めるクララは、ハイジの憧れの存在。自分とクララを比べ「私なんか…」と悩むハイジに、幼なじみのペーターは「今のハイジが好きだ」と告白。胸キュンストーリーの結末は?

    キャラクターデザインは、第1弾と同じく人気漫画作品を手掛ける窪之内英策さん。音楽も前作に引き続き、ロックバンド「BUMP OF CHICKEN」のオリジナル楽曲「記念撮影」。ハイジの声は、人気ダンス・ボーカルグループ「E-girls」の石井杏奈さん、クララとペーターはそれぞれ声優の雨宮天さんと神谷浩史さんが務めている。

    石井さん

    公式サイト(http://www.cupnoodle.jp/hungrydays/heidi/)ではCMが視聴できる他、制作に関する情報も提供されている。