loading...

【マンガ】運動会は、足袋派?裸足派?

昭和を語るショーワン!! №8

  • ショーワン
  • 糸乘 健太郎

2017/09/25

【マンガ】運動会は、足袋派?裸足派?

過ぎ去りし昭和を振り返ってみない?
ショーワン8-1 ふう、ちょっと休憩
ショーワン8-2 あー最近運動不足だな
ショーワン8-3 もうすぐ運動会のシーズンじゃしな
ショーワン8-4 でたー。昭和の頃の運動会はの
ショーワン8-5 だーれも靴なんかはいてなかったんじゃ
ショーワン8-6 裸足派か足袋派かじゃった
ショーワン8-7 足袋も裸足もどっちが速いってわけじゃないんだが
ショーワン8-8 懐かしいなぁ。へぇ、足袋
ショーワン8-9 ちなみにワシは足袋派じゃ
ショーワン8-10 ほんとだ!

小学校の運動会というと必ず運動足袋を履く。運動会の練習の時は運動靴だったわけだから、なぜ本番だけ足袋を履くのかホント不思議だ。ただ、頭に鉢巻、足に足袋で武士の気概で運動会に臨めたような気もする。そしてその足袋は、運動会で1度履いただけでもう2度と履かなかった。という足袋の地域もあれば。

運動会は、裸足という地域も。運動会の前は、運動場に小石やごみが落ちていないかを入念に取り除いた。練習も裸足だったとか。裸足だと土の感覚もつかみやすく、けがをしないためだったのかも?

当時の運動会は、親族が集まったり、近所の人も見に来る地域の一大イベント。注目されるイベントで「靴」を比べたりしないで済むような配慮だったのかもしれない。

(60代女性の話、当時東京在住)

※漫画およびコメントは、一個人の体験と記憶を基に作成しています。