loading...
MENU

【参加者募集】男性コピーライターがリアルな育休体験談を語るセミナー開催

    2019/07/10

    【参加者募集】男性コピーライターがリアルな育休体験談を語るセミナー開催

    ウェブ電通報の人気連載「男コピーライター、育休をとる。」の著者であり、同タイトルの書籍(発行:大和書房)が刊行された電通の魚返洋平氏(電通 CDC)がスピーカーを務めるセミナー「育休はひとつの手段だ」が、東京・港区の電通ホールで7月16日に開催される。現在参加者を募集している。

    日本における男性の育児休業(以下育休)制度の活用が進まない中、魚返氏は第一子誕生とともに6カ月の育休を取得。男性にできることは何か、仕事との兼ね合いはどうなるのか、復職したら仕事・自分・家族にどんな変化があるのかなど、本セミナーではリアルな体験談が語られる。

    第1回電通塾「育休はひとつの手段だ」イメージイラスト
    イラストレーション:第2CRプランニング局 三宅優輝

    第1回電通塾「育休はひとつの手段だ」開催概要
    開催日時:2019年7月16日(火) 18:30~20:00(開場:18:15)
    会場:電通ホール  (東京都港区東新橋1-8-1 電通本社内)
    参加費:無料 (対象なく、幅広くご参加いただけます!)

    下記QRコードかこちらのフォームからアクセスの上、お申し込みください。

    第1回電通塾お申し込みQRコード
    書籍「男コピーライター、育休をとる」書影
    四六判並製 、232ページ、1500円+税、ISBN978-4479393184