loading...

    2021/04/06

    未知の知との出会いが生まれるオンラインイベント「engawa Serendipity day」4月15日開催(参加者募集)

    電通が京都市で運営する事業共創拠点「engawa KYOTO」が、オンラインイベント「engawa Serendipity day」を4月15日に開催。現在参加者を募集している。

    「engawa KYOTO」は、個人、企業を対象とした会員制コワーキング、シェアオフィス機能をプラットフォームに、そこに集う個人・企業との縁をつなぎ、これからの日本の活力となる事業創造支援を行う施設。イベントでは、京都大学経営管理大学院客員教授・竹林一氏による基調講演や、京都精華大学学長・ウスビサコ氏、脳科学者・茂木健一郎氏よるトークセッションが行われるなど、「未知の知」とのセレンディピティ(偶然の幸運な出会い)をテーマに、共創の今とこれからについて語られる。

    電通が京都市で運営する事業共創拠点「engawa KYOTO」が、オンラインイベント「engawa Serendipity day」を4月15日に開催。現在参加者を募集している

    ■engawa Serendipity day
    新型コロナウィルス感染症の影響で、セレンディピティに遭遇しにくくなっていると言われています。ただ、待っていてもセレンディピティはおきません。ぜひ、セレンディピティを掴みに来てみてください。

    【概要】
    開催日時:2021年4月15日(木)13:30スタート /18:30終了予定
    オンライン配信:Zoom Webinar オンラインイベント
    参加費:無料(どなたでもご参加可能、入退室自由)
    参加方法:事前登録(下記URLから登録)
    https://form.run/@engawaKYOTO20210415

    詳細情報はコチラ:https://bit.ly/engawaSerendipityday
    ※登壇者情報、プログラム詳細はこちらをご確認ください。
    ※イベント内容、登壇者等予告なく変更する場合があります。

    【プログラム】※三部構成
    [第1部] 共創や多様性を生む人材とは?
    [第2部] 事業共創づくりに必要なことは?
    [第3部] 共創を生むコミュニティとは?

    【主な登壇者】※五十音順、敬称略
    伊藤 華英 氏(元競泳日本代表/順天堂大学スポーツ科学博士/一般社団法人スポーツを止めるな理事)
    ウスビ サコ 氏(京都精華大学 学長)
    小笠原 治 氏(京都芸術大学 教授/さくらインターネット株式会社 フェロー/株式会社メルカリ R4Dシニアフェロー)
    竹林 一 氏(京都大学経営管理大学院 客員教授//オムロン株式会社 イノベーション推進本部 インキュベーションセンタ長)
    茂木 健一郎 氏(脳科学者) ほか

     

    新規CTA
    新規CTA