loading...

    2020/01/14

    橋口幸生著『言葉ダイエット メール、企画書、就職活動が変わる最強の文章術』発売

    電通コピーライター・橋口幸生氏の著書『言葉ダイエット メール、企画書、就職活動が変わる最強の文章術』(宣伝会議)が発売された。

    橋口幸生(電通コピーライター)著『言葉ダイエット メール、企画書、就職活動が変わる最強の文章術』
    宣伝会議刊、215ページ、1500円+税、ISBN 978-4-88335-480-1

    本書は、読みづらい文章の原因「書きすぎ」に注目して、言葉のぜい肉をそぎ落とし、読みやすい文章を書くための方法を、コピーライターである著者が紹介した一書である。「企画書やメールを読みやすく書きたい」とか「人事担当者の印象に残るエントリーシートを書きたい」などという悩みを抱える、ビジネスパーソンや就活中の学生にお勧めの1冊になっている。

    著者である橋口氏は、次のように語る。「ビジネスの文章は、長くて回りくどくて分かりづらいのが当たり前。そんなあなたにオススメしたいのが『言葉ダイエット』です。これは、誰にでもすぐに実践が可能。読みやすい企画書やメールが、今までよりずっと短時間で書けるようになります。連絡がスムーズになり、アイディアが通りやすくなり、競合プレゼンの勝率も劇的に上がります。本書には、マネできる文例も多数収録しました。その他にも、コピーやアイディアの発想法、ボディコピーの書き方など、コピーライターの私が知っているスキルの全てを記しました。あなたにとって強い味方になってくれるはずです」

    【主な目次】
    第1章 なぜあなたのメールや企画書、エントリーシートは読みにくいのか
    第2章 言葉ダイエットで、短く書こう
    第3章 言葉ダイエットを、実際にやってみよう
    第4章 読みたくなる文章の書き方
    第5章 言葉ダイエット実例「読みやすいとは、こういうことだ」
    *田中泰延氏(青年失業家)との特別対談「何歳からでも、おもしろくなれる」も収録。

    【著者プロフィール】
    橋口幸生(はしぐち・ゆきお)
    電通コピーライター。TCC会員。ギャラクシー賞、グッドデザイン賞、ACC賞ゴールド、スパイクスアジアなど受賞多数。最近の代表作は、スカパー! 堺議員キャンペーン、劇画 鬼平犯科帳25周年記念動画「鬼へぇ」、ANA、FRISKなど。趣味は、映画、海外ドラマ鑑賞。