loading...

    2020/10/26

    ドコモ新テレビCMシリーズ第1弾
    なじみのキャストが先生役で登場 5G対応のiPhone12を持っていたのは!?

    NTTドコモは10月23日から、星野源さん、長谷川博己さん、新田真剣佑さん、橋本環奈さん、浜辺美波さんをイメージキャラクターに起用した新テレビCMシリーズの第1弾「先生、5Gって知ってる?」編を放送している。

    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」

    同シリーズでは、人と人とのつながりが見直されつつある世の中で、最初につながりが生まれる学校、そして先生に着目。今作は、新たな日常をより豊かなものにする5G、そして5G対応のiPhone12発売への期待感をシンクロさせて描く。
    これまでもドコモのテレビCMに出演していたキャスト5人全員が先生役を演じ、職員室を舞台に繰り広げるストーリーだ。

    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」

    CMは5Gについて、橋本先生(担当:保健室)が話題を切り出すところから始まる。
    興味津々の浜辺先生(数学)と新田先生(英語)が会話に参加する中、長谷川先生(化学)は「新しければいいってもんじゃない」と否定し、新田先生はその考えは時代遅れだと対立。一触即発のムード…と思われたところに割って入ったのは、「ワクワクしちゃうけどな~」と5Gに期待を膨らませる星野先生(国語)。
    「なんでも新しければいいってもんじゃない」と意見を曲げない頑固な長谷川先生だったが、かかってきた電話に出る姿を見て、4人はびっくり!長谷川先生が持っていたスマートフォンは5G対応のiPhone12だった。
    あぜんとする新田先生らに続き、「それ、一番新しいやつ」と皮肉交じりの笑顔で畳み掛ける星野先生。長谷川先生は急に態度を変え、「ここは最新でしょう」と開き直りながら、4人の先生と仲良く生徒の待つ教室へ向かう。

    ドコモ新テレビCM「先生、5Gって知ってる?」
    現在、学生のゴールロス(本来体験するはずだった青春が失われている状況)が社会問題となる中、CMでは、バーチャルながらも舞台を「学校」とすることで学生や世の中の気持ちに寄り添いたいという趣旨で企画された。
    特設サイトと、オフィシャルSNSでは、先生たちの仲の良さや、各キャラクターの個性をさらに楽しめる全5編のウェブ動画を、同日から順次公開する。

    新規CTA
    新規CTA