loading...

    2021/09/17

    Do! Solutions ウェビナー「B2Bマーケティングで押さえるべき3つのポイント」10月7日開催(参加者募集)

    電通が運営する課題解決マーケティング情報サイトDo! Solutionsは、10月7日に開催されるウェビナー「B2Bマーケティングで押さえるべき3つのポイント」の参加者を募集している。

    デジタル技術の発展に伴い、MAを活用したデマンドジェネレーション(アカウントベースドマーケティングやインバウンドマーケティング)、インサイドセールス、カスタマーサクセスといったさまざまな戦略・手段を使ってB2B事業のセールスマーケティング改革に多くの企業がトライしている。

    しかし、その多くは失敗を繰り返している。新しい戦い方がうまくいかない根本的な原因とは?2012年から約10年にわたって100事例以上のB2Bマーケティング支援実績を持つB2B戦略コンサルタントが最低限おさえるべき3つのポイントについて講演する。

    B2Bマーケティングで押さえるべき3つのポイント開催告知
    電通中部支社主催ウェビナー
    B2Bマーケティングで押さえるべき3つのポイント
    B2Bマーケティング戦略支援

    【セミナー概要】
    日時:10月7日(木) 14:00~15:30
    費用:無料
    形式:Zoomウェビナー
    登録締切:10月4日(月) 17:30
    定員:先着500名
    ※本セミナーは、中部エリアのお客さまを対象としたセミナーです
    ※2021年5月に実施した B2Bセミナーの録画に加え、ライブ配信でお送りします

    ■参加登録・セミナー詳細はこちらから

    【プログラム】
    第1章B2Bの特徴とトレンド
    第2章デマンドジェネレーション成功に向けた3つの成功ポイント
    第3章デマンド×ブランド

    【登壇者プロフィール】

    電通 ビジネスコンサルタント/ソリューションプランナー
    梅木 俊成(うめき としなり)

    マーケティング部門、営業部門を経て2020年より現職。2012年から半導体、マテリアル、IT系商材、PCやスマートフォン等100社以上の国内外におけるB2B事業におけるコンサルティング及びブランド戦略とデマンド戦略を中心に担当。顧客購買データ分析を起点にオンオフ施策やMA/SFA/CDP等のDXツールの導入、インサイドセールス、カスタマーサクセス体制等の組織構築支援を行う。電通グループ横断プロジェクト「電通B2Bイニシアティブ」主宰。

    電通 中部支社ビジネスクリエーション局デジタルビジネス部長
    木村 清彦(きむら きよひこ)

    テレビ広告のプランナー、クライアント様を担当する営業部門に従事した後、CCI、電通デジタルへ出向を経て2019年より現職。広告運用からデータを活用した顧客育成や関係構築までサポート領域とする。現在は中部エリアのクライアントにデジタル広告・デジタルソリューションの支援を行う。

     

    新規CTA
    新規CTA